冬ギフト 好況感追い風に定番サケ復権を

投稿日時 2013-11-26 09:33:17 | カテゴリ: 誌面記事ダイジェスト

好況感・高級志向の回復追い風に定番復権を

冬ギフト・サケ商戦が本番

<2013.11.26日配信号>

ブランドザケや沖ベニ、熟成物など贈答コーナーに登場

 消費地デパートや量販店の歳末ギフト商戦が本番時期を迎えた。2年前の震災以降「人とのつながり」が再認識される中、ここ数年のギフト市場は堅調な推移をたどっており、加えて今年は景気の回復感を背景にやや高価な贈り物が増えるとの予測から各社とも例年以上に力の入った商戦が展開されそうだ。


 定番中の定番となるサケ類も各地自慢のブランドサケを筆頭にトキの活締めや秋サケ山漬け、本チャンベニ、切り身と卵のセットなどバラエティー豊かなラインナップがギフトコーナーの一角に登場。多様化が叫ばれて久しい贈答ギフトだが、好景気による高級志向を追い風に「定番復権」に期待したいところだ。
 (記事詳細については「週刊サケ・マス通信」本誌のご購読をお願いします)




週刊サケ・マス通信OnLineにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakemasu.sp.land.to

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakemasu.sp.land.to/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=278