全道秋サケ総来遊数4年ぶり4000万尾超えペース

投稿日時 2013-10-18 10:28:41 | カテゴリ: 誌面記事ダイジェスト

全道秋サケ総来遊数4年ぶり4000万尾超ペース

<2013.10.18日配信号>

漁獲金額は2年ぶり500億円「当確」

  道連合海区漁業調整委員会が集計した全道秋サケ漁獲速報によると10月10日現在の漁獲尾数は前年同期に比べて16%増の2579万尾、漁獲金額で24%増の383億円と、不振の著しかった前年を尾数、金額ともにそれぞれ約2割上回り、ここ数年の中では順調なペースで推移している。

 今週はシケの影響を受けつつも日量2000トンを超える安定的な水揚げが続いており、後半戦も平年並みのペースで収束に向かいそうな情勢で、河川親魚を含めた総来遊数は4年ぶりに4000万尾を超える公算が強まった。漁獲金額についても好値持続の展開から500億円の大台は「当確」の状況で、さらに550億円前後のレベルまで伸ばせそうな勢いだ。
 (詳細については「週刊サケ・マス通信」本誌のご購読をお願いいたします)




週刊サケ・マス通信OnLineにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakemasu.sp.land.to

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakemasu.sp.land.to/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=267