全道秋サケ 理想の需給バランスは何万トン位?

投稿日時 2011-11-29 09:36:31 | カテゴリ: 誌面記事ダイジェスト

全道秋サケ 理想の需給バランスは何万トン位?
<2011.11/29配信号>

浜値は近年最高値400円台後半濃厚


 漁期をまだ残すえりも以西海区胆振〜道南地区を除いて今月末までにほぼ終漁を迎える全道秋サケ定置網漁。最終盤になってやっと11万トン台に乗せた今期、大量回帰時代を迎えた1990年台半ば以降では2000年(平成12年)に次ぐ近年2番目に低い生産量にとどまりそうな情勢だ。

 3月の震災で親・子ともに在庫の一部が消失、無い物高となる異例の展開ではあったが、浜値は400円台後半と近年最高値を付けることが濃厚で、漁が思わしくなかった生産者にとっては救いとなったが、一方で流通販売サイドにとっては何とも切ない商戦を強いられている。

 道内の秋サケ漁にとって理想的な生産数量と浜値は一体どれ位なのか? 過去の実績に照らして検証してみた。

(詳しくはサケ・マス通信本誌でお読み下さい)




週刊サケ・マス通信OnLineにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakemasu.sp.land.to

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakemasu.sp.land.to/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=144