2010.0402配信 道人事1日付 水産林務部長に野呂田氏

投稿日時 2010-04-02 20:08:38 | カテゴリ: 誌面記事ダイジェスト

道人事4月1日付 水産林務部長に野呂田氏

水産局長に山崎、技監に佐藤、基盤整備担当局長に小野寺氏

支庁再編9総合振興局、5振興局の新体制がスタート

道は4月1日付で人事異動を発令した。水産林務部関係では、石井直志部長の後任に野呂田隆史・日高支庁長が就任。次長には食品加工研究センター副所長の宮森博康氏が就き、水産局長には山崎峰男水産局次長が昇格。技監には水産振興課の佐藤雅春参事が、水産基盤整備担当局長には水産振興課の小野寺勝広課長がそれぞれ就任した。

また1日の条例施行に伴い、支庁再編に伴う新体制がスタートし、これまでの14支庁体制は9つの「総合振興局」、5つの「振興局」となった。旧網走支庁は新たに「オホーツク総合振興局」に名称が変更された。
また、試験研究機関の分離・統合により、地方独立行政法人北海道立総合研究機構が発足=前号に詳細記事=。水産研究部門では中央水試、函館水試、釧路水試、網走水試、稚内水試、栽培水試、水産孵化場の全7機関が統合。水産孵化場は「さけます・内水面水試」に名称変更され、新たなスタートを切った。
(続きは週刊サケ・マス通信誌面でお読み下さい)




週刊サケ・マス通信OnLineにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakemasu.sp.land.to

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakemasu.sp.land.to/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=12