| ログイン | 
コンテンツ
媒体紹介とコンタクト
週刊サケ・マス通信のサイトにようこそ

札幌市に本拠を置き取材活動を行う「週刊サケ・マス通信」のオフィシャルサイトです。北海道を中心に最新の秋サケ水揚げ状況から、加工流通に至るまでを網羅したサケ・マスの総合情報メディアです。
また北海道の水産関連事業の最新ニュースなども提供し、水産業界から一般消費者に向けたPR、さらに北海道の浜からの「海の幸の話題」などもお届けしていきます。
バッセル化学の船底塗料

おなじみの「新海物語」3タイプ!
詳細はバッセル化学のページ
誌面記事ダイジェスト
誌面記事ダイジェスト : 2010.0730配信 今期秋サケ商戦展望 コープさっぽろ・前田水産部長に聞く
投稿者 : edit00 投稿日時: 2010-07-30 12:39:32 (701 ヒット)

目前に迫る今シーズンの秋サケ商戦を展望

コープさっぽろ・前田水産部長に聞く


漁期序盤の生筋子消流が鍵を握る


道内秋サケ定置網の解禁まで1カ月を切り、オホーツク方面ではカラフトマスの水揚げが徐々に本格化の兆しを見せ始めるこの時期、消流の最前線となる各量販・スーパーなど小売筋が今期サケ商戦へ向けた戦略を練り始める頃合ともなる。
輸出向けの引き合いが強いとされる一方でイクラの越年在庫が多い水準にあるなど、追い風と逆風双方が吹く中、今年の国内商戦の行方はどうなるのか?

コープさっぽろ商品本部水産部の前田篤部長は「秋サケは旬の主力商材として今期も当然力を入れる。
商戦成功のカギは9月半ばの生筋子の消流。これがどう動くかに大きく左右される」と話す。前田部長に商戦の展望を聞いた。
(続きは週刊サケ・マス通信誌面でお読み下さい)


印刷用ページ 

2013年度版のご案内


定置網漁業者手帳
当サイトからご注文
いただけます



現場で使える定置網技術書の決定版です!
申し込みはこちらへ
ミニサイトマップ
水産カレンダー
前月2019年 10月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>
10月16日 の予定
予定なし