| ログイン | 
コンテンツ
媒体紹介とコンタクト
週刊サケ・マス通信のサイトにようこそ

札幌市に本拠を置き取材活動を行う「週刊サケ・マス通信」のオフィシャルサイトです。北海道を中心に最新の秋サケ水揚げ状況から、加工流通に至るまでを網羅したサケ・マスの総合情報メディアです。
また北海道の水産関連事業の最新ニュースなども提供し、水産業界から一般消費者に向けたPR、さらに北海道の浜からの「海の幸の話題」などもお届けしていきます。
バッセル化学の船底塗料

おなじみの「新海物語」3タイプ!
詳細はバッセル化学のページ
誌面記事ダイジェスト
誌面記事ダイジェスト : オス近年最安値の200円水準まで急落
投稿者 : edit01 投稿日時: 2012-10-05 10:01:35 (573 ヒット)

 オス近年最安値200円水準に急落

 <2012.10.5号配信>

盛期迎えた道内秋サケ浜値は安値基調顕著に


水揚げほぼ前年並み日量3千トンの低調ペース続く
 
 シーズンを通して数量的に最もまとまる10月上旬に入った道内秋サケ漁は、全道の日量合計が3000トンペースと盛期としては物足りない印象ながらも、全体的には比較的安定した水揚げを続けている。

 漁獲水準が近年では最も低位となった前年並みと振るわない中、総じて浜値も前年を下回る水準となっており、特に輸出不振などで漁期前から相場形成が不安視されていたオスは、先月末には近年の最安値水準となる200円を割り込む場面がみられるなど安値基調が顕著に。

 3日には量的にボリューム感に乏しい情勢を反映してかメスとともにやや持ち直したが、今後漁がまとまれば再び下方修正に転じる可能性も残っており、不振の地区は採算的に昨年よりも厳しい情勢となりそうな展開だ。
 (続きは週刊サケ・マス通信本誌でお読み下さい)


印刷用ページ 

2013年度版のご案内


定置網漁業者手帳
当サイトからご注文
いただけます



現場で使える定置網技術書の決定版です!
申し込みはこちらへ
ミニサイトマップ
水産カレンダー
前月2020年 3月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
3月31日 の予定
予定なし