| ログイン | 
コンテンツ
媒体紹介とコンタクト
週刊サケ・マス通信のサイトにようこそ

札幌市に本拠を置き取材活動を行う「週刊サケ・マス通信」のオフィシャルサイトです。北海道を中心に最新の秋サケ水揚げ状況から、加工流通に至るまでを網羅したサケ・マスの総合情報メディアです。
また北海道の水産関連事業の最新ニュースなども提供し、水産業界から一般消費者に向けたPR、さらに北海道の浜からの「海の幸の話題」などもお届けしていきます。
バッセル化学の船底塗料

おなじみの「新海物語」3タイプ!
詳細はバッセル化学のページ
誌面記事ダイジェスト
誌面記事ダイジェスト : 2010.0319配信 H22年度全道サケ・マスふ化放流計画 10億万尾に
投稿者 : edit00 投稿日時: 2010-03-19 14:00:12 (505 ヒット)

平成22年度全道サケ・マスふ化放流計画

サケ放流数 前年度比790万尾増の10億1330万尾

道連合海区に諮問も答申に至らず再協議へ

今年度最後となる第19期第8回北海道連合海区漁業調整委員会が18日、札幌市内のホテルで開催され、道が策定した平成22年度のサケ・マス人工ふ化放流計画が諮問された。この中で、民間、さけますセンター合計10億1330万尾(前年度比790万尾増)とするサケの放流計画が示されたが、委員の中から異論や見直しを求める声が出たことから答申には至らず、再協議に移されることとなった。連合海区委の中で諮問された議案の再協議移行は極めて異例。
(続きは週刊サケ・マス通信誌面でお読み下さい)


印刷用ページ 

2013年度版のご案内


定置網漁業者手帳
当サイトからご注文
いただけます



現場で使える定置網技術書の決定版です!
申し込みはこちらへ
ミニサイトマップ
水産カレンダー
前月2020年 2月翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<今日>
2月22日 の予定
予定なし